Main | November 2004 »

生活の森甲府よりご挨拶申し上げます。

生活の森甲府は、皆様のお陰をもちまして、森と水の国、山梨の地
に開店させて頂きまして、今年で10周年を迎えさせて頂きました。
自然豊かな山梨の山々、そして川は、首都圏の水源でもあり、そう
した恵まれた環境にいるからこそ、その自然を大切にして、次世代
に残していきたいと思います。山梨の清い水を守り、明日の地球の
ために、私達1人1人ができることを実行していく大切さを、1人
でも多くの方にお伝え出来ますよう、一生懸命活動してまいります。

生活の森甲府では、エコ商品のご紹介と共に、ここ数年、学校での
環境授業、地域の環境教室、イベント参加等のお話を頂く機会が増
えてまいりました。明日の地球を担う子供達の環境教育の大切さを
強く感じ、一層の努力と勉強を続けていかなくてはと思います。
店内では‘今日から出来る水を守る暮らし方’をテーマとした定期
説明会、エコ紙芝居を中心とした親子説明会を開催。また、エコ
ライフのヒントや工夫などをご紹介するエコロジー通信を毎月発行
させて頂いており、暮らしのお役に立てて頂けましたらと思います。

|

生活の森静岡よりご挨拶申し上げます。


自然の事、次世代の事を考えて行動する事の大切さを教えて頂き、
生活の森グループの一員となって、15年になります。
自然を大切にしたいと思って暮らしていきますと、切り株から伸びる
新芽を見つけ、植物の生命力に驚いたり、子孫を遠くまで残す為に、
風の強い日に松かさを広げる自然の仕組みに感心したり、
今まで気づかなかった自然の営みにとても感動致します。
そして、毎日の生活で水を大切にしたり、石鹸を使ったりする事が、
かけがえのない自然を守る事につながると思うと、とてもやりがいを感じます。

そんな感動を子供達や周りの方へお話させて頂きますと、
「地球の為に役立つ事があって嬉しい」と目を輝かせたり、
「私一人実行すれば、一人分水が綺麗になると思うと希望が湧いた」と、
早速エコライフを実践された話を伺い、自然が綺麗になると同時に、
皆さんの気持ちが明るくなる事を思うと、とても嬉しくなります。
そして、次世代の子供達の為にも、ますます自然を大切にしたいと思います。
これからも、勉強と活動を続けて参ります。今後とも、宜しくお願い致します。

|

生活の森清水よりご挨拶申し上げます。

 生活の森の活動を始めさせて頂いて、早いもので11年になります。
お客様や小中学校の授業等で水や森の大切さをお話させて頂きながら
私たち自身が、自然の素晴らしさに感動する日々を過ごさせて頂いております。

 課外授業で、地元の小学生と近くの草薙川の観察に行った時のことです。
子供の頃に遊んで以来35年ぶり位に川に降りたのですが、汚いと思って
いた川でたくさんのハヤやズガニを見つけ、とても驚きましたし、自然が
回復していることを嬉しく思いました。
 また、初めてどんぐりの芽生えを見た時の感動は今でも忘れられませんし
自分たちの播いたどんぐりが成長し、かわいいどんぐりがなった時には
自然のしくみに改めて感心させられました。
 こうした活動の中で自然の営みや不思議さを知る度に、このかけがえ
のない自然を大切にしたいという思いを新たにしております。

 私たちのできる事は小さな事ですが、それが身近な山や川を守り、やがて
大きな地球を守ることになると思いますと、とてもやりがいのある事ですし
たくさんの方々にお伝えしたいと思います。
 これからも活動と勉強を続けて参りますので、ご協力をどうぞよろしく
お願い致します。

|

生活の森小笠よりご挨拶申し上げます。

こんにちは、生活の森小笠です。
日頃、生活の森 小笠の活動にご協力ありがとうございます。
生活の森 小笠は、下水道のまだ整備されてない田園の中にあります。
生活排水が田んぼの横を流れて川へ出て、そして海に出ていきます。
私たちの普段の生活が海につながり、地球環境にもつながっている
ことをいつも実感しています。
自分が真剣に毎日の生活を気をつけなければいけないと思います。
明日の地球を守るのは私たち一人一人にかか っています。
より大勢の方に自然にやさしい暮らし方をして頂きたくお願い申し上げます。
これからも少しでも、明日の地球のお役に立てるよう、努力と活動を
続けてまいります。今後とも、よろしくお願い申し上げます。

|

生活の森浜松よりご挨拶申し上げます。

私は10年位前から、いろいろ教えて頂きながら、本職をもって、
浜松市役所のすぐ近くで生活の森浜松の活動をしています。
出身は天竜市の山の手です。

かつては、川の水はきれいに澄んでアユが泳ぎ、山は林業の
人達で賑わい、山から切り出した丸太を運んだトラックが毎日走り、
天竜川では丸太を筏にして流す風景がよく見られました。
ところが今は、国産材が衰退し、山は荒れ、丸太を運ぶ風景など
めったに見られなくなり、そして、川には当たり前にいたメダカや
雑魚までが姿を消しました。大きな変化をみせた山と川。

この変化は、私のふる里だけではなく、日本全国に及んでいます。
最近の異常気象は天からの警告と受けとめ、
この地球上で生きるものが安心して暮らせる地球環境にして、
次の世代につなげて行きたいと思っています。
今後も皆さんのご協力をよろしくお願い致します。

|

生活の森湖西よりご挨拶申し上げます。

生活の森湖西は、浜名湖の西岸、JR鷲津駅の近くにあります。
総合食料品店 橋本屋を営みながら、明日の地球の為、また
目の前に広がる浜名湖の水を守る為、生活の森グループの
一員となって活動を始めました。

 水の冷たさに、季節の移ろいを感じたり、花や緑の輝きに
はっとしたり…、そんな自然への思いや感動が地球を、そして
水を守ることにつながっていくと思うようになりました。
自然から生まれた石けんの良さや、幅広い使いみちなどを
お伝えする中で、ひとりでも多くの方に石けんの奥深さ、
-環境に良いこと、洗浄力に優れていること、ひとつで
何にでも使え、経済的であることなど、を実感してもらえればと
思っています。みなさんが、毎日の生活の中で、エコライフを
楽しみながら実行、継続していくことが出来るよう、これからも
地球にやさしい暮らし方の提案をしていきますので、お気軽に
お問い合わせください。お待ちしています。

|

各店情報

☆各店とも、地方発送を承っております。
 お気軽にお問い合わせ下さい。

生活の森静岡
  平成24年8月27日をもって、閉店、活動を休止致しました。

生活の森清水
  〒424-0887 静岡市清水区谷田22-6
   電  話 :054-348-7265
   ファックス:054-347-3564
   メールアドレス:sm.seikatsu.m@nifty.com
   営業時間:9:00~19:00
   定休日:なし(1月1日~3日お休み)
     ※但し、講座等の為、留守にすることもあります。
   配達地域:静岡、清水、庵原三町、芝川、富士方面

★生活の森静岡中央 bud
  〒422-8058 静岡市駿河区中原787-1-6 
   電話&ファックス:054-281-4356   
   営業時間:10:00~18:00
   メールアドレス:sz-c.seikatsu_m@nifty.com
   【平成24年8月28日、新規開店】

生活の森袋井
  〒437-0006 静岡県袋井市大谷250-1
  電  話 :0538-49-2849
  ファックス:0538-49-2848
  メールアドレス:fk.seikatsu.m@nifty.com
  定休日:なし
  配達地域と配達曜日
  掛川市 菊川市 : 火・金曜日
  磐田市、袋井市、森町以西方面 : 第1・第3水曜日
  牧之原市、御前崎市以東方面 : 第2・第4木曜日

  ※ご都合が、合わない方は、お気軽にご相談ください。
   ご注文は、電話、ファックス、メールにて承ります。
 店舗はございません。もしお越しいただく場合には、
 前もって、ご連絡をお願いいたします。    

生活の森湖西
  〒431-0431 湖西市鷲津1276-9
   電  話 :053-576-0043
   ファックス:053-576-0124
   メールアドレス:genki-hashimotoya@nifty.com
   営業時間:8:00~20:00
   定休日:日(1月1日~3日ないし4日お休み)
   配 達:湖西市とその周辺

オ茶ノ店(姉妹店)  〒990-1274
   山形県西村山郡大江町大字柳川字田ノ沢422-1
   電 話 : 0237-64-2018

生活の森八ヶ岳
   〒408-0031
   山梨県北杜市長坂町小荒間87-3-1D
   電話&ファックス:0551-32-7906
   携帯電話:080-5879-2496
   メールアドレス:seikatsu.m.yatsugatake@mbr.nifty.com
   フェイスブック:https://www.facebook.com/seikatsu.m.yatsugatake
   営業時間:月~金 9:00~12:00(応相談)

|

ホームページ立ち上げにつきまして

こんにちは。生活の森グループです。
平素は、生活の森グループの活動に、ご協力を頂き、誠に有難うございます。

私たち生活の森グループは、「明日の地球は、私たちの心で!」を
目標に、私たち一人一人が、身近な所、できる事から実行し、
明日の地球環境を、守っていく為の活動を、16年前から行なっています。

このウェブ・サイトは、日頃ご協力頂いている皆様に、
生活の森グループの活動状況のご報告、今後の予定、各種お知らせ等を
させて頂くために、立ち上げました。

生活の森グループ及び各拠点単位の活動報告、今後の説明会、イベント参加の
予定等、お知らせして参りますので、どうぞご利用下さい。

詳しくは、「当サイトのご利用方法」をご覧下さい。

生活の森グループでは、今後も、明日の地球のお役に立ちますよう、
皆様のエコロジーライフのお役に立ちますよう、一層の勉強、努力を重ねて参ります。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

                            生活の森グループ一同

|

Main | November 2004 »